上手なシャンプーでティーカッププードルをキレイに!

 

健康的な体を維持するためにも、日々ケアを行うことは大切です。ティーカッププードルを家に迎えたら、定期的にシャンプーをしてあげましょう。気になるティーカッププードルのシャンプー方法をご紹介いたします。

シャンプーする頻度は?

シャンプーする頻度は?

フワフワとした巻き毛が特徴のティーカッププードルは、毛が細くて量も多いため、毎日のケアも欠かせません。体質や毛質によって異なりますが、ティーカッププードルのシャンプーの頻度は2~3週間に1回がおすすめです。

あまり頻繁にシャンプーをしてしまうと、必要以上に皮脂が失われてしまい、皮膚病を発症しやすくなってしまいます。外遊びや散歩などで汚れてしまった場合は、お湯を含ませたタオルで拭いたり、シャンプーは使用せず、シャワーですすぐ程度にしておきましょう。

準備しておきたいシャンプーアイテム

準備しておきたいシャンプーアイテム

次に、ティーカッププードルのシャンプーに必要なアイテムをご紹介します。

犬用のシャンプーとリンス

人間のシャンプーとリンスでは刺激が強すぎるので、必ず犬用を用意しましょう。

小型犬用のバスタブ

洗面所で洗うには狭く、浴槽では溺れる心配があります。小型用のバスタブを用意しておくと便利です。

タオル

吸水性の良いタオルで、すばやく水分を拭き取りましょう。

コーム・スリッカーブラシ・ブラッシングスプレー

シャンプーする前と、シャンプー後に毛を整えます。

ドライヤー

ご家庭で使用しているものでも問題ありませんが、低温のペットドライヤーなども販売されています。

その他

綿棒、コットン、スポンジなどを用意しておくのもおすすめです。

シャンプーのやり方は?

まず、全身にブラッシングスプレーをかけます。その後、スリッカーブラシでブラッシングし、毛玉を取っていきましょう。キレイに毛玉が取れたら、お尻をぬるま湯で濡らし、コットンをあてて肛門腺を絞ります。

このとき、コットンをあてながら絞るのがおすすめです。服や周囲を汚すことなく絞ることができます。次に、目や鼻を避けてぬるま湯を全身にかけて濡らし、首・背中・お尻・尻尾・後ろ足・前足の順でしっかりシャンプーで洗います。

顔は濡らしたコットンを利用して、優しく洗いましょう。全身の泡を洗い流したら、顔以外にリンスをつけ、馴染ませてからすすぎます。後は、タオルで水分をしっかりと拭き取り、弱のドライヤーで乾かしたら終わりです。

ティーカッププードルの子犬をお探しなら、ティーカッププードル・トイプードルを販売しているパピーリボンまでお問い合わせください。パピーリボンは、ティーカッププードル・トイプードルの専門店(ブリーダー)です。

中間マージンが発生しないため、低価格で子犬を購入することができます。また、お引渡し後も飼い主さまの飼育をサポートいたしておりますので、初めて犬を飼うという方も安心してティーカッププードルの子犬をお迎えいただけます。

ティーカッププードルの販売店をお探しの際は、ぜひパピーリボンにご連絡ください。

ティーカッププードルを販売しているパピーリボン

店舗名 パピーリボン
住所 〒366-0811 埼玉県深谷市人見1397−12
電話番号 048-574-4627
メールアドレス puppy@rd6.so-net.ne.jp
愛犬飼育管理士 No.5860/12 関口路子
ご注文方法 電話・お問い合わせフォーム
ご予約方法 予約金5万円、子犬お引き渡し時に残金※一度いただいた内金はキャンセルの場合返金できません、ご了承ください。
URL https://r.goope.jp/h0000242